fc2ブログ
 
■プロフィール

まりねずみ

Author:まりねずみ
鼠じゃないよ まりねずみ ぐうたらママのぐうたら日記 三日坊主のぐうたら人生
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
御所参内 じゅ楽第行幸図屏風
9月20日
20090921190206
上越で発見された屏風 なんだかスゴいものらしい。国宝級だとか。博物館へは徒歩10分だし、300円で入館できる。前から見たかった 上越の石油史もみたい。というわけで、行ってきました。
高田公園の駐車場は満杯。人々の足は博物館へと向かう。車のナンバーを見ると他県からのも多い。
只今60分待ちの張り紙にビックリ。階段の下まで行列。並ぶの好きでないから石油史を先に見ることにした。同じフロアなので解説の声が聞こえてきた。そちらに行って 人垣越しにだが解説を聴き絵を見ることができた。一階に戻り しかたなく列についたが、以外とスムーズに進み屏風の前にいけた。
金色の地に華やかな行列が描かれているだけでなく 庶民の様子も描かれている当時の様子がよくわかる絵だ。 それにしても日本の絵の技術は素晴らしい。400年も前のものなのに色あせることなく残っているのだ。
ところで、何故この屏風が上越にあるのだろう。旧家に代々伝え
スポンサーサイト





未分類 | 18:59:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する