FC2ブログ
 
■プロフィール

まりねずみ

Author:まりねずみ
鼠じゃないよ まりねずみ ぐうたらママのぐうたら日記 三日坊主のぐうたら人生
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
小根子

会長が米子瀑布から根子に登るというのでご一緒させてもらいました。
ダボスから登るのと全然違う楽しいコースでした。小根子で時間切れとなりランチして下山。その判断は正解でした。下山中に雨降ってきました。

スポンサーサイト



山歩き | 23:48:46 | Trackback(0) | Comments(0)
ぼ~っとしてしまう

今日は休みです

掃除したい 梅干し作りたい カメに餌あげなくちゃ シャワーも浴びたい ラベンダー編まなくちゃ やらなくてはいけないこと やりたいこと 沢山あるのに ぼ~っとしてしまう

一週間たち 涙はでなくなったけど ふっと見てしまう小屋の辺り。まだラナの匂いが残っているような。


未分類 | 08:19:59 | Trackback(0) | Comments(0)
青空に


今朝は青空だった

ラナが軽やかに階段を昇っていく姿が見えた。


未分類 | 23:26:48 | Trackback(0) | Comments(0)

6時42分
蛆とりしてる時
三回最期の呼吸をして眠りました

ありがとうラナ
ごめんねラナ

我が家の住人? | 07:23:16 | Trackback(0) | Comments(1)
蠅蛆症

病院で注射してもらい 消毒液と抗生剤がでました。


うちに帰り 様子をみると


ぎゃ~ 蛆がたくさん

お尻近くにも蛆がいて しかも蛆の塊

その蛆を取りおえ、まさかと思いながら 調べると また蛆の塊 蛆が皮膚を食い破って湧いてくる。

ネットで調べてみたら 蠅蛆症というのと同じ。
蛆とりしてるうちに次々と増えていく。病院に電話して聞いてみたが「蛆をとって消毒液を」



蛆とりしてるうちに涙 涙 可哀想すぎるよ。血だらけで蛆だらけでなんて。頑張って。かあさんが蛆みんなとってあげるから。涙 涙。

ヨロヨロと歩きだすラナ。こんなになっても外にでたがる。もういいよ。歩かなくていいよ。寝てなよ。蛆退治してあげるから。

我が家の住人? | 04:51:08 | Trackback(0) | Comments(0)
バックに入って

毬が使ったベビーカーがあると思ったが ゴミ有料になるとき捨ててしまったようだ。
ラナをどうやって連れていくか困った。
思いついたのが押入にしまいっぱなしのダイビングバック。デカくてキャスター付きなのでいいだろう。
嫌がるラナをバックに入れて(手を少し噛まれた)出発。

我が家の住人? | 20:18:20 | Trackback(0) | Comments(0)
背中に

ラナがヨロヨロになってきた。年だからしかたないと思っていた。たまに寝床を汚すこともある。今朝も汚れていたのでドライシャンプーをしようとブラシをかけたら一カ所毛がかたまってる。ほぐして見たら血。丸くえぐったようになっている。え?どうしたの?何故? ぎゃっ蛆がいる!傷の近くにウジ虫がはっていた。これは大変と獣医さんにみてもらうことにした。

我が家の住人? | 20:10:20 | Trackback(0) | Comments(0)
梅雨

梅雨といえばシトシト ジトジトと静かに雨が降り続くイメージがあったが ここ数年は長い梅雨の間に降る量を一日で降らしちゃう感じ。災害が起こらなければよいが。

未分類 | 20:27:30 | Trackback(0) | Comments(0)
当たった~

たまにスクラッチくじを買ってます。めったに当たりません。が~ きた きたきた~ 二等当たりました。5000円。うれし~。たかが5000円と笑わないで。薄給の私にとっては大金ですよ。



喜んでたら訃報が、、、。ご近所だからなぁ。
やっぱ泡銭は消えちゃうんだよね。

未分類 | 13:49:30 | Trackback(0) | Comments(0)
申し込み
昨日、謙信公祭武者行列の参加申し込みをした。が、不安 不安不安。ちゃんとFAXは届いたろうか。未だに電話から文書が送れることが信じられない。


ちなみに

娘は上杉軍女武者を希望。もし足軽だったら辞めるそう。
私は、もちろん足軽。足軽ならどこでもいい。


まずは申し込み用紙がちゃんと届いてることを祈ろう。

未分類 | 21:34:37 | Trackback(0) | Comments(0)
謙信公ゆかりの地  名立
花ヶ前先生の講演と現地解説付き。しかも無料という大変お得なリレー講演会に参加してきました。
不動山城がとても重要な城だったこと。菊亭春季のことなどを歴史苦手な私にも解りやすくお話ししてくれました。

江田神社
 この講演に参加しなかったら来ることはなかっただろう。地味な神社です。でも、中には素晴らしいものがありました。それもそのはず式内社という由緒正しい神社でした。
この神社にあるのが菊亭春季(きくていはるすえ)の歌。普段見ることができないものだが、花ヶ前先生と上越市のお力でみせてもらえた。
011_convert_20130615131914.jpg
400年前のものだ。和紙と墨の優れた耐久性を感じた。
お墨付きもある。
012_convert_20130615132618.jpg
菊亭春季
秀吉がわが子可愛さのために大勢斬首。春季も越後に配流とした。その配流先が名立の江田神社だった。
春季は御公家さん。秀吉の出世に尽力したので過ごしやすい名立への配流となったのだろう。1年で帰ったそう。

難しい歴史の話しは苦手だが、この神社には面白いものがある。
013_convert_20130615135155.jpg
自然なものだそうです。

004_convert_20130615135711.jpg
006_convert_20130615140127.jpg


未分類 | 14:02:55 | Trackback(0) | Comments(0)
駅のホームで


パンを食べながら時間待ち。何故か特急の方がたくさんある。名立は特急とまらない。地元不在の電車。なんて思ってたら富山行き各駅停車がきた。え?何故? あ~ ここで特急二本待つんだ。 ホームも飽きたから車内で待つことにした。 はくたかさんにはいっぱいお客さんいるけど鈍行は貸し切り。新幹線できたらどうなるのだろう。車持たぬ者は何もできなくなる?

未分類 | 11:45:43 | Trackback(0) | Comments(0)
一時間待ち

直江津の駅で一時間待ちです。そりゃ、ちゃんと調べなかった私がいけないのだけど。その前のだとすご~く早すぎるしな と思ってしまったの。だけど良く考えたら一時から始まるのに名立に12時30頃着くの。駅からどんくらい歩くかもわからないのに。ちょっと焦ってきました。






鉢植えのハマナスが咲きました。良い香りです。 だけど蟻いっぱい。

未分類 | 11:23:32 | Trackback(0) | Comments(0)
ガタガタガタ
ぎゃ じしん

未分類 | 22:47:26 | Trackback(0) | Comments(0)
南葉山山開き


8時から受付だが7時30分位には人が集まりはじめた。10名位づつのグループに別れ準備運動後登山開始。
おしゃべりも楽しみながら、ゆっくりペースの登山。一週間でずいぶん雪が解けた。
マンサクはそろそろ終わりだがまだ見れる。タムシバが見頃になってきた。
山頂は祠も見えてきた。
ゆっくり食事と休憩後、記念撮影。遅れて参加も追いつき50数名。最年少は5才の女の子達。頑張って登りました。下りはもっと大変だよ。

明神沢コースを下る。シラネアオイ、サンカヨウが皆の目を楽しませてくれた。アケビの花の香りもよい。
危ない沢も無事通過。

事故なく全員キャンプ場に着きました。

キャンプ場近くはヤマボウシの花が咲き始めました。

山歩き | 18:24:18 | Trackback(0) | Comments(0)
祝 今日
6月2日といえば 開港記念日。私が横浜にいたころは市立の小中学校は休みになったが今はどうなのかな?花火があがり、仮装行列があった。それはそれは素晴らしいパレードだった。
6月の第一日曜日。今年は6月2日。そう、今日は高田城ロードレース。我が家の近くを走る。が、私は見たことない。なぜなら6月の第一日曜日は南葉山山開きだから。
さあ、南葉山に向けて いざ出陣。
一般の人たち引き連れてだから事故なく下山できるよう祈るばかりです。

カメラ忘れちゃったけど たぶん写真撮る余裕ないからいいか。



未分類 | 06:55:23 | Trackback(0) | Comments(0)